スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルボV70 試乗インプレッション/評価レビュー

ボルボV70 試乗インプレッション/評価レビュー カーチェンブログ
carchanlogo-cocoa-yokoリサイズ版 中古車交換・個人売買サイト『カーチェン』

過去に何かの調査で「〇〇車に乗っている人のイメージ」というのがあって、ボルボに乗っている人のイメージは「紳士な良い人」でした。実際にその様な人なのかどうかは別として、ボルボという車自体に世間一般に良い印象があることは間違いないようです。スウェーデンという北欧の国の車であることも、ボルボが好印象であることの1つの要因かもしれません。そんな優等生ボルボの代表格がステーションワゴンタイプのボルボV70でしょう!通常ステーションワゴンタイプはセダンタイプから派生したものが多いのですが、このボルボV70に関しては、開発当初からセダンではなくエステートで専用設計されたことからも、ボルボのこの車に対する力の入れようが見受けられます。それではボルボV70さっそく試乗インプレッションしてみましょう!

CAQ7Y0R6_convert_20111020234455.jpg
威風堂々としたボルボV70は、まさにエステート(ステーションワゴン)の王様です!

CAP5VCL2_convert_20111020234437.jpg
後期型はデザインが一層洗練されています

CAOKD1OB_convert_20111020234415.jpg
ボルボV70といえばやはりリアビューが一番!

CAUAHRNQ_convert_20111020234514.jpg
リヤハッチを空けてみると、驚きの広さ&奥行き!!!ここまで大きなリヤ空間は見たことがありません
これだけ広ければ、荷物が多い人や多趣味な人でも十分満足できる実用性がありますね


CAKQLAWD_convert_20111020234351.jpg
ボルボV70は、中古車価格も比較的安定していることから市場から一定の需要があるのだと思います
またアウディの次に来るのはボルボという説まであるほど現在注目株です


さて試乗インプレッションですが、今回乗ったボルボV70はトータル的に合格点だといえます。
前期型モデルの印象が余りよくなかったため、比較形式でインプレッションしてみました。

マイナーチェンジ前モデル(平成9年2月~平成12年6月)
マイナーチェンジ後モデル(平成12年4月~平成20年3月)

■エンジン:フィーリングはどちらも同じで、非常に軽い吹け上がりのエンジンです。特段静粛性に優れているわけでもトルクやパワー感があるエンジンではありませんが、車が重いと感じないぐらい軽快な加速をしてくれるのでとても扱いやすいエンジンです
■乗り心地&足回り:この部分はかなり差が出ていると感じました。マイナーチェンジ(以下MC)前のモデルは車がフラフラする乗り心地で高級外車としては納得できない作りでしたが、MC後モデルではかなりしっかり感がでて乗りやすくなりました。
■ボディ剛性:MC前モデルはかなりお粗末で、ドアの開閉時や段差通過時などボディ剛性を判断する上で良い印象がありません。けして弱いとは言いませんが、強いとは思えないというところが本当のところでしょう。それに対しMC後は車から伝わってくる安心感が大幅に増しています。

以上の事から、金額を抜きにするとMC後モデルは欲しいけど、MC前モデルは車としての魅力に欠けるため購入意欲が沸かないと思います。同じボルボV70といってもモデルチェンジによって車の特性が大きく変化していますのでご注意下さい。


CAYT7E0X_convert_20111020234550.jpg
インテリアのデザインと質感がボルボはダメですね~。特にセンターパネル部分のプラスチック感がNG
画像はボルボV70のMC後モデルなので、これでもかなりマトモになっていますが・・・

CAVSBZTM_convert_20111020234532.jpg
ボルボV70のインテリアは若干古臭い感じです

昔からボルボは世界一安全な車と言われていますが、実際に車内に乗っている感じでは特別剛性や遮断性が高いわけではありません。むしろボディの剛性感はドイツ車、静粛性はレクサスの方が高い感じがします。ボルボの安全性神話も一昔前よりは巷で言われなくなってきています。それでもボルボの安全性は確かなもので、他車とのアドバンテージとなることは言うまでもありません。

『ボルボV70 試乗インプレッション/評価レビュー結果』
デ ザ イ ン★★★   ⇒特別派手さはないが、堅実にまとめられた品のあるデザイン
イ ン テ リ ア★★  ⇒昔から一貫されたデザインであることは評価できるが、外装に比べると見劣りは否めない
走 行 性 能★★★   ⇒車の大きさや重さを考えるとかなり軽快な動きを見せます
エ ン ジ ン★★★  ⇒カタログ値9キロ台の燃費性能は改善が期待される
お得感(価格)★★★★    ⇒ボルボV70は中古価格が比較的安定しています。個人間売買やオークションであれば非常に安価に買えるでしょう
 総   評  ★★★    ⇒アウトドア派でも都会派でも似合う大人のエステートそれがボルボV70
Childhood Dream-256本当に知ってる?中古車に関する話 『カーチェン.jp』
関連記事

テーマ : VOLVO 850/V70
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カーチェン

Author:カーチェン
カーチェンブログへようこそ!ここには車に関連する情報が満載です。これから車は、ライフスタイルに合わせて手軽に乗り換える時代。カーチェンブログでは、そんなあなたのカーライフサポーターとして有意義な情報を発信していきます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
124位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。