スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルシェ パナメーラ4S 試乗インプレッション特別編

ポルシェパナメーラ4S 試乗インプレッション特別編
carchanlogo-cocoa-yokoリサイズ版 中古車交換・個人売買サイト『カーチェン』

ポルシェと言えばスポーツカー・・・もはやこれは昔の話なのかもしれません。2002年に発売されたハイレベルなスポーツ性能とオフロードでの走行性能を併せ持つスーパーSUVポルシェカイエンは、世界的にも販売は好調。スポーツカー一辺倒だったポルシェの新たなカテゴリとして常設化されました。

そして今回試乗インプレッション特別編の対象車であるポルシェパナメーラも、今までのポルシェには無かった全く新しいコンセプトの車です。その中身は何と4ドア4シーターで実用的なラゲッジルームをも備える超高級セダンなんです!「ポルシェがセダン?」と思う方もいるかもしれませんが、そこは流石ポルシェ!車作りに抜かりはなく、ポルシェらしいスポーツ性能は十分秘めています。エンジンはポルシェパナメーラ4Sの場合、4.8LのV8を搭載し400馬力を発揮(最上級モデルのパナメーラターボは500馬力)し、トランスミッションは7段の2ペダルMT「ポルシェ・ドッペルクップルング」(PDK)を標準装備しています。

でもこの車で一番驚いたことは、スポーツカーメーカーとは思えない”コンフォート”の高さ!一般的にコンフォートを評価する基準として静粛性や乗り心地、インテリア質感など等ありますが、ポルシェパナメーラはその全てが高い!このコンフォートという面だけで評価すれば、メルセデスベンツSクラスやBMW7シリーズよりも高いといえます。正直これは意外でした。『ポルシェ=スポーツカー』という先入観から、荒々しい過激なスポーツセダンをイメージしていたのですが、パナメーラに関しては一切その面影は無く(勿論文句なしに速いですが)世界最高峰のプレミアムセダンと同等かそれ以上のコンフォートを感じることのできる一台でした。

CABQNJO1_convert_20111112111135.jpg
ロングノーズ&ワイドボディなパナメーラのデザイン。非常に存在感を感じます
ちなみに中古のポルシェパナメーラでは黒色が圧倒的に多いですね

CA8RV93S_convert_20111112112203.jpg
現代ポルシェのデザインと上手に統一感を持たせたパナメーラのフロント

CAD528F3_convert_20111112111158.jpg
いわゆる従来のセダンに見られるトランク形状でなくラゲッジルームという位置づけ。そしてこのコンセプトは、今までのポルシェではありえなかったわけです。ポルシェパナメーラはポルシェの新たな挑戦なのかもしれません

CACPDWYQ_convert_20111112112001.jpg
ハンドルや各種メーターの作りはやっぱりポルシェと思わせてくれます

CANS7W6B_convert_20111110095958.jpg
どちらかといえばスポーツというよりコンフォート寄りなポルシェパナメーラのインテリア

CA197IB0_convert_20111110095813.jpg
長い自動車の歴史の中で、これほど使い勝手の悪い車は存在しないでしょう
あまりにもボタンが多すぎて訳分かりませんね

CA578NW3_convert_20111110095830.jpg
これ何だか分かりますか?実はこれ、天井(ルームライト付近)に付いている各種操作ボタンなんです
全部触ったわけではないので分かりませんが、ここまでボタンが必要なのか?疑問です・・・

CAZHKRLO_convert_20111110100020.jpg
画像からでも革の張り具合が伝わってくるぐらいしっかりとしたシートです

CADSOE5W_convert_20111110095934.jpg
センターコンソールが後部座席まで繋がっているので、ご覧の通り後部座席は完全に分離しています

CA4WAR2P_convert_20111112111915.jpg
強力なエンジンパワー&重量級のボディを確実に停止させるポルシェのブレーキ
Childhood Dream-256本当に知ってる?中古車に関する話 『カーチェン.jp』
関連記事

テーマ : ポルシェ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

パナメーラ

オバrevさん

コメントいただきましてありがとうございます。
ポルシェ・パナメーラは現在も発売中のモデルにも関わらずレアな存在ですよね~。
勝手な推測ですが、ベンツSクラスなどを乗っていた人が興味本位で乗り換えているような気もしますが・・。
本当のポルシェ好きは911などのスポーツモデルを購入すると思うので

国産車はecoやら燃費ばかりがピックアップされ、悲しい事に街中では低価格な実用車がほとんどですね。
まあ日本のユーザーが車に対する価値観が変わってきているということなのでしょうかね。

余談ですが広島といえばマツダ!ロータリーエンジンの開発・継続も正式に発表されこれからますます注目のメーカーですね。

> ポルシェ・パナメーラですか、ガーグラやカーグラTVで見たくらいですが日本で売れてるんでしょうか?かなり希少車のような気がします。広島では見たことありません。
>
> いったいどういう人が買うんだろうか(?o?)
>
> それにしても欧州車は元気ですね。コンパクトからビッグまで個性的な車が揃っていて、買うつもりはないけどワクワクします^_^;
>
> それに引き換え、日本車の元気のなさはどうなんでしょうか?
> 最近は車ディーラーに行くモチベーションが起きません(T_T)

No title

ポルシェ・パナメーラですか、ガーグラやカーグラTVで見たくらいですが日本で売れてるんでしょうか?かなり希少車のような気がします。広島では見たことありません。

いったいどういう人が買うんだろうか(?o?)

それにしても欧州車は元気ですね。コンパクトからビッグまで個性的な車が揃っていて、買うつもりはないけどワクワクします^_^;

それに引き換え、日本車の元気のなさはどうなんでしょうか?
最近は車ディーラーに行くモチベーションが起きません(T_T)
プロフィール

カーチェン

Author:カーチェン
カーチェンブログへようこそ!ここには車に関連する情報が満載です。これから車は、ライフスタイルに合わせて手軽に乗り換える時代。カーチェンブログでは、そんなあなたのカーライフサポーターとして有意義な情報を発信していきます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
124位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。