スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産リーフ 試乗インプレッション/評価レビュー

日産リーフ 試乗インプレッション/評価レビュー カーチェンブログ
carchanlogo-cocoa-yokoリサイズ版 中古車交換・個人売買サイト『カーチェン』

量産型EV電気自動車といえば日産リーフ。カーチェンブログでも過去(2011年9月1日記事)日産リーフを取り上げたことがあります。その時は車のデザインの印象などが主で、試乗をしていなかったためインプレッションできないでいました。
過去のカーチェンブログ関連記事 発見!日産リーフ

今回ようやく日産リーフに試乗することができたので、人生初!電気自動車の試乗インプレッションをしたいと思います!

CAHRU1Y7_convert_20120216093416.jpg
未来的なデザインの日産リーフ

CAONUX74_convert_20120216093456.jpg
リヤは下にかけてボリュームがでてきます

スタートは当然ながらプッシュボタンスタート。いざボタンを押すと全く音(モーター始動音)がしません。さすが電気自動車だな~っと感心しつつアクセルを踏むと「ス~っ」っと車が加速していきます。ウルトラスムーズでありながら非常に力強い加速性能にビックリ!高級車の加速感というかそれ以上の上質なフィーリングで、まさに未来の車を感じた瞬間でした。正直ここまでスムーズで気持ち良い加速感を電気自動車で味わえるとは思っていませんでした。
プリウスを初めとするハイブリット車は確かに燃費はいいかもしれませんが、加速感やレスポンスの悪さなどストレスを感じる事が多く、電気自動車と比べてしまうともはや過去のシステムといわざるを得ませんね。と思ってしまうくらい日産リーフは加速性能や静粛性などの面で圧倒しています。
まさに日産リーフは今後の主役となるかもしれない電気自動車の先駆者として注目ですね!

CAKGFNUF_convert_20120216093430.jpg
日産リーフの充電はフロントフードの充電ポートから行います

CAVW3VHW_convert_20120216093521.jpg
充電ポートは普通充電と急速充電の2種類の方法がある

CA6AZUGX_convert_20120216093255.jpg
日産リーフのインテリア。デザイン・質感ともに合格点!

CA2VGJ8E_convert_20120216093239.jpg
少し見えにくいですが100%充電予想時間が表示されています
ちなみに200V充電で4時間、100V充電だと8時間30分もかかります!

走行性能に関しては文句の付けようがない日産リーフですが、皆さんもご存知の通りデメリットは以下の点です。

《EV電気自動車 日産リーフを買わない理由その1》
航続距離の短さでしょう。JC08モードでは200km走行可能となっているようですが、実際はその7~8割程度かと思います。実際パネルにもあと94kmとの表示があり、常に充電不足による走行不能の恐怖と戦うことになります。
《EV電気自動車 日産リーフを買わない理由その2》
次は100%充電までかかる充電時間の長さ!急速充電の場合、バッテリー容量80%までを約30分で充電可能となっていますが、急速充電設備自体がまだ少ない。一般家庭では標準の100Vでの充電時間は8時間と気が遠くなる時間です。
《EV電気自動車 日産リーフを買わない理由その3》
400万円という価格の高さです。大量生産できるようになれば一台当たりの製造コストが下がり価格もこなれてくると思いますが、現時点では理想価格の約2倍ぐらい

やはりEV電気自動車ならではの事情とインフラの未整備、この2つが電気自動車が普及するのに大きな課題となって立ちはだかります。今後何年かかるか分かりませんが、少しずつこれらの課題は解消していくとみられ、徐々に電気自動車の割合も増えてくると思われます。


CAM3WT5N_convert_20120216093443.jpg
高齢者には優しくないギアレバー。入れ間違いによる事故が起こりそう・・・

CACUIMRH_convert_20120216093337.jpg
リヤハッチ上部に設置されている太陽光ソーラーパネル?

CAB1TKK1_convert_20120216093323.jpg
走行中にCO2などの排出ガスを一切出さないゼロ・エミッション車それが日産リーフ

『日産リーフ 試乗インプレッション/評価レビュー結果』
デ ザ イ ン★★★★    ⇒未来的なデザインで、遠くから見てもリーフと分かる存在感がある
イ ン テ リ ア★★★★    ⇒明るめのベージュを基調とし、爽やかな青色をアクセントに使った色合いは絶妙
走 行 性 能★★★★   ⇒車として速いです。ただ走行距離の短さがネック
エ ン ジ ン★★★★    ⇒正確にはモーターになりますが、文句なしです
お得感(価格)        ⇒新車価格400万円のプライスはいかがなものかと・・・
 総   評  ★★★★     ⇒日産リーフに未来の車の姿が見えました

■ ネットで気軽に車を個人売買 「カーチェン.com」
関連記事

テーマ : 電気自動車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

10年後は電気自動車の時代?

オバrevさん

いつもコメント頂きましてありがとうございます。
日産リーフの試乗を体験済みとは、さすがオバrevさんですね!
私も電気自動車がここまでスムーズな加速をするとは思ってもいませんでした。
そういえば1月に幕張メッセで開催された東京オートサロンに、NISMOリーフの
レーシングカーが、デモランしている模様がユーチューブに掲載されていました。
速いのに全く音がしない。たまにタイヤが鳴る音がする程度なので、レーシングカー
といえば爆音に慣れた人にとっては違和感を感じるかもしれません。
よければご覧になってみてください。

No title

リーフは私も試乗しましたが、スムーズで力強い加速に(゜o゜;しました。
EVスポーツカーも十分あり得ると確信しました。

難点はご指摘の通りだと思います。

それを克服する最大のポイントはとなってバッテリーでしょうね。
より軽量、大容量、短時間充電となってくれば、まず営業車として非常に魅力的な車だと思います。

プロフィール

カーチェン

Author:カーチェン
カーチェンブログへようこそ!ここには車に関連する情報が満載です。これから車は、ライフスタイルに合わせて手軽に乗り換える時代。カーチェンブログでは、そんなあなたのカーライフサポーターとして有意義な情報を発信していきます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
124位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。