スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの名車/旧車シリーズ メルセデスベンツSL編

懐かしの名車/旧車シリーズ メルセデスベンツSL編 カーチェンブログ
carchanlogo-cocoa-yokoリサイズ版 中古車交換・個人売買サイト『カーチェン』

早くも懐かしの名車/旧車シリーズ第2弾となる今回のカーチェンブログでは、メルセデスベンツ500SLを取り上げてみます。この車は名車を名乗れるほど古くはありませんが、それでも1980~1989年の製造となれば、今から30~35年は前になります。クラシカルベンツとしては最後のモデルといってもいいかもしれません。

今回の500SLのように古いメルセデスに乗れば分かりますが、アクセルペダルが異常に重いです!アクセルペダルを踏むというより踏み込まなければ反応してくれません。「何でこんなに重いの?」と文句を言いたくなるぐらいのレベルで女性にはきついかもしれません。でも昔はこれが普通だったんですね・・・。
微妙なアクセルコントロールが困難なため、踏み過ぎてぶつけないように十分注意する必要があります。もしこの車で長距離を移動したら、間違いなく右足のふくらはぎは筋肉痛になることでしょう・・・。それもこの車の醍醐味の1つですかね!?

CAJDG8N1_convert_20120502111919.jpg
この時代のメルセデスは、品格がある素晴らしい車を作っていたと思います

CAYT20O3_convert_20120502112001.jpg
500SLは黒色以外でも赤や白系のボディカラーも似合いそうですね

CA7WQPKH_convert_20120502111848.jpg
ダンディ(死語!)な初老のおじ様が乗っていたら絵になりそうですね

CA6JK17J_convert_20120502111831.jpg
メルセデスベンツ500SLは、後ろ45度から見たこのラインが最高!です

CADWSIGO_convert_20120502111904.jpg
木目パネルも時代を感じさせてくれます。Mersedesの刺繍が入ったフロアマットは涙物です!

CAXZGUBK_convert_20120502111947.jpg
タコメーターのデザインの古さが、逆に新鮮で洒落た感じに見えます

こういった古い車は維持をするのが大変そうですが、本当に好きな人は足車に安い軽自動車を買い、週末だけのドライブ車としてこういった車を使用する人が多いそうです。保有するにはそれなりの覚悟が必要です。

■ ネットで気軽に車を個人売買 「カーチェン.com」
関連記事

テーマ : カッコイイ旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

オバrevさん

久しぶりの軽量コンパクトFRスポーツで自動車市場全体が活気付いてくれればいいですね!
やはり車は憧れや楽しみがあり、現代人にとっても必要な存在としてありたいですしね。

> かつての本家AE86はヤマハエンジンですし、過去のトヨタスポーツ名車の多くがヤマハ製であることを考えると、また環境性能を考慮して今回もヤマハ製のほうが良かったのかも?

そうなんですかーーー!知らなかったです・・・お恥ずかしい。勉強不足でした・・・。
貴重な情報ありがとうございました。早速ググってみます(笑)

No title

ふ~むぅ、スバル車は乗ったことがないんでボクサーエンジンについてはなんとも言えないんですが、今回の86&BRZというスポーツ車については共同開発が良かったのかどうか、何とも言えませんね。

かつての本家AE86はヤマハエンジンですし、過去のトヨタスポーツ名車の多くがヤマハ製であることを考えると、また環境性能を考慮して今回もヤマハ製のほうが良かったのかも?

でもFRコンパクトスポーツ車が出たということは評価してます。

トヨタ86

オバrevさん

コメントいただきましてありがとうございます。
2000ccNAボクサーエンジンはレガシィにも搭載されていますが、その時のインプレッションが最悪だったからです。とにかくレスポンスが悪くエンジンが吹けない!当然パワー感も全くないのです。
特に試乗した個体のエンジンが不具合という訳ではありません。
どうしてこうなのか?技術的な解説はできませんが、ひょっとしたらボクサーエンジンの構造上の問題なのかもしれません。同じ2Lでもホンダ系のエンジンと比べると、同じ排気量とは思えないぐらい全くキャラクターが異なります
実は過去カーチェンブログの記事でレガシィを取り上げた時にその事は書かせていただきました。よければご覧になってみてください。

それと燃費についてですが、スバルレガシィ2.0の燃費が13.4~14.0(10.5モード)となっていますから、86がJOC08モードでリッター12.4kmというのもうなずけます。
まだ86は試乗していないので何とも言えませんが、もしレガシィのエンジンがほぼそのままの状態で86に移植されているとしたら、買う価値はありませんね。


> >ちなみに個人的に86はNGですね。2000ccNAのボクサーエンジンというのが致命的です。
> >スバルであれば普通にインプレッサを買うと思いますね。
>
> まだMTに試乗していないので何とも言えませんが、2リッターNAボクサーエンジンの致命的欠点って何なんですかね。
>
> それと86について気になるのが、JOC08モードでリッター12.4kmという、今時の2リッターNAクラスとしては他の国産車や欧州車に較べて明らかに良くない燃費。そこを突っ込む人は少ないかもしれないですけどアイドリングストップもついてないし、ちょっと残念です。

No title

>ちなみに個人的に86はNGですね。2000ccNAのボクサーエンジンというのが致命的です。
>スバルであれば普通にインプレッサを買うと思いますね。

まだMTに試乗していないので何とも言えませんが、2リッターNAボクサーエンジンの致命的欠点って何なんですかね。

それと86について気になるのが、JOC08モードでリッター12.4kmという、今時の2リッターNAクラスとしては他の国産車や欧州車に較べて明らかに良くない燃費。そこを突っ込む人は少ないかもしれないですけどアイドリングストップもついてないし、ちょっと残念です。

最近の車って・・・

オバrevさん

コメント頂きありがとうございます。
確かに最近車に対する考え方や接し方が、実用性や経済性といった観点からしか見ていない人が多いように思います。それだけ魅力的な車が少なくなってきたと言うことでしょうかね・・・
もっと日本車も夢や憧れを抱けるような車作りをして欲しいと心から思いますね。
シビックタイプRとても良い車ですよね!大切にお乗り下さい。

ちなみに個人的に86はNGですね。2000ccNAのボクサーエンジンというのが致命的です。
スバルであれば普通にインプレッサを買うと思いますね。

> 知り合いに、この次の4代目500SLをいつもピカピカにして大切に乗っている人がいますが、結構維持費がかかっているんでしょうね。
>
> でも月日が経っても古臭く色あせたりしてないし、大切に乗り続けたい車なのかもしれません。
>
> 最近の日本車は、そういう長く大切に乗り続けたくなるような車がほとんどなくなったような気がしますが、現在乗っているシビックタイプRは今後も乗り続けたい車です。
>
> 86にも試乗しましたが、今ひとつ刺激的でない感じでした(ただしAT)し、86(BRZ)以外にコレといって楽しそうな日本車が見当たらないんですよね。

No title

知り合いに、この次の4代目500SLをいつもピカピカにして大切に乗っている人がいますが、結構維持費がかかっているんでしょうね。

でも月日が経っても古臭く色あせたりしてないし、大切に乗り続けたい車なのかもしれません。

最近の日本車は、そういう長く大切に乗り続けたくなるような車がほとんどなくなったような気がしますが、現在乗っているシビックタイプRは今後も乗り続けたい車です。

86にも試乗しましたが、今ひとつ刺激的でない感じでした(ただしAT)し、86(BRZ)以外にコレといって楽しそうな日本車が見当たらないんですよね。
プロフィール

カーチェン

Author:カーチェン
カーチェンブログへようこそ!ここには車に関連する情報が満載です。これから車は、ライフスタイルに合わせて手軽に乗り換える時代。カーチェンブログでは、そんなあなたのカーライフサポーターとして有意義な情報を発信していきます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
124位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。