スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルセデスベンツEクラス(W211) 試乗インプレッション/評価レビュー

メルセデスベンツEクラス(W211) 試乗インプレッション/評価レビュー カーチェンブログ
carchanlogo-cocoa-yokoリサイズ版 中古車交換・個人売買サイト『カーチェン』

メルセデスベンツは、過去カーチェンブログにてCクラス(2010年10月15日記事参照)とA・Bクラス(2011年2月3日記事参照)の2回試乗インプレッション/評価レビューに登場していますが、今回ミドルクラスであるEクラスを取り上げてみたいと思います。
Eクラスに乗らなければベンツじゃないと言えるほど、Eクラスはメルセデスベンツにとって主力車種であり世界のミドルセダンのベンチマーク車として高い実績と信頼を得ている車です。そんなメルセデスベンツEクラスで2002年から約7年間発売され、最もエレガントなEクラスであると定評のW211型で試乗インプレッションしてみましょう!

一言でW211型Eクラスの特徴を言い表すと「全てにおいてマイルドな車」という印象です。路面の凹凸やロードノイズを上手に抑えていて、乗り心地はとても穏やか。またブレーキの利き具合やエンジン加速感覚も唐突なところは一切無で、誰もが安心して運転することができると思います。メルセデスベンツEクラスに乗るとあまりのスムーズさに、運転が荒い人もおとなしい運転に変わるかも!?

そんな優等生なEクラスですが、気になった点が2点あります。
まず電動シートを調整するボタンの操作性が良くない事です。Eクラスに限らず他のモデルもメルセデスベンツではドアに、電動シートの前後位置やリクライニングを調整する操作ボタンがあります。これが慣れないと使いにくい!国産車のようにシートの右下に付いている方が断然に操作性が上がると思うのですが、この方法はメルセデスベンツの伝統なので仕方ないかもしれません。
そしてもう1つのウィークポイントはステアリング反応の悪さです。とにかくハンドルを切ってから車が反応するまでが遅く、一呼吸してから車が向きを変える感じでとてもかったるい挙動をします。車の反応が遅いので必要以上にハンドルを切る量が増え、逆に今度はハンドルを戻した時に「降り返し」を起こすのです。BMW5シリーズ(初期型)のアクティブステアリングのような鋭すぎるステアリングレスポンスも困りものですが、Eクラスには少し改良をして欲しい部分です。
■カーチェンブログ関連記事 BMW5シリーズ 試乗インプレッション/評価レビュー

最近テレビで放送していたメルセデスベンツSLKのCMで「メルセデスは退屈か?」というフレーズがあるのですが、CMでこのような文言を使うということは自他共にメルセデスベンツは退屈な車であるという認識が少なからずあるのかと思います。人によって車に何を求めるかは様々だし、自動車メーカー各社もそれぞれに個性や特徴を持っています。メルセデスベンツが持つゆったりとした安心感や信頼性を、退屈と感じる人がいるのかもしれません。個人的には退屈とまではいかないまでも、もっとパンチというか明確な個性を出して欲しいとは思いますが、この大らかさがメルセデスベンツのアイデンティティなのかもしれません。Eクラスは全てにおいて車としての完成度は高く、メルセデスベンツらしさを一番感じることのできるモデルだと思います。


CA6SBUAM_convert_20110729181226.jpg
デザイン面では、不評な現行W212型に比べエレガントで人気が高かったW211型Eクラス

CA3LEBHA_convert_20110731120944.jpg
やっぱりメルセデスベンツにはシルバー色がベストマッチです!

CAJIJXVE_convert_20120129160238.jpg
比較対象として現行W212型メルセデスベンツEクラスになります
かなり押しが強いデザインで、トヨタのマークⅡブリットに似ていませんか?
(カーチェンブログ 2010年11月4日記事をご覧下さい)

CALBH386_convert_20120129160304.jpg
曲線を多用したW211型Eクラスに比べ、直線的で力強いイメージになった現行型W212

CAYFXQH3_convert_20110325193204.jpg
Eクラスのインテリア。ボタン数が多く、操作性はイマイチ

CA0FN8ZA_convert_20110509220244.jpg
こちらはE500アバンギャルドのインテリア。明るめのベージュやクリーム系の色がとてもエレガント

CATW6AT9_convert_20110509220300.jpg
天井には、まるで家のリビングにあるような照明が付いてます

CAZRHG4C_convert_20110416213250.jpg
こちらはメルセデスベンツSクラスのインテリア。やはりEクラスよりもワンランク上の出来栄え

『試乗インプレッション/評価レビュー メルセデスベンツEクラス(W211)結果』
乗り心地   ★★★★★   ⇒ 乗り心地にさらに安定感がプラスされ、Eクラスは最もメルセデスらしい車
スタイル   ★★★★★     ⇒ 現行W212型のようなクセがなく、洗練されたエレガントで◎
走 行 性  ★★★      ⇒ 落ち着いた大人のセダン的な感じだが、ノッサリしたステアリングレスポンスは大きなマイナスポイント
インテリア  ★★★      ⇒ ボタンが多く若干使いにくさがあるものの許容範囲レベル。インテリアの質感は値段相応で落ち着いたデザイン
楽 し さ   ★★         ⇒ 楽しさというより、やはりメルセデスベンツの売りは安心・安定感とプレミアム感かと
総   評   ★★★★      ⇒ Eクラスはベスト オブ メルセデスベンツ!
Childhood Dream-256本当に知ってる?中古車に関する話 『カーチェン.jp』
関連記事

テーマ : メルセデス ベンツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カーチェン

Author:カーチェン
カーチェンブログへようこそ!ここには車に関連する情報が満載です。これから車は、ライフスタイルに合わせて手軽に乗り換える時代。カーチェンブログでは、そんなあなたのカーライフサポーターとして有意義な情報を発信していきます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
124位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。